看護師の転職Cafe

短時間勤務の看護師の転職

短時間勤務の看護師の仕事は求人としては存在しますが、実際には難しいというのが現実です。以前から休みを取得したいとか、事情で休みを取りたいといった場合でもクリニックはお客様が受付けしている限り、午前と午後の診察をすべて終了できなければ休憩時間や帰宅時間にはならないのです。 特に時間の融通をつけたいがために短時間勤務で働いている人ほど、予定を入れにくいことになります。毎日患者さんの人数は変わりますし、午後休診の日であっても昼休みを取れないほど時間が押してしまうことがほとんどだからです。これは勤務先が福祉施設であっても同様です。 短時間勤務の転職先を探しているのなら、おすすめは専門科であれば精神科です。精神科は他者との交流を避けるために予約制が多いですし、時間も見通しがつきやすくなります。またスタッフが受け付けも含めて複数名在籍しており、働くママが多い場合は時短に理解を得やすいですしお互い様になります。 転職先を探している時には短時間勤務を探すのはもちろん、自分が抜けたときに業務に支障がないか、時間通りに業務が終了できる可能性が高いかどうかを面接で確認しておく必要があります。短時間勤務者とフルタイムの勤務時間の人が在籍している場合には、フルタイムの方の負担を増やすことを理解しておかなくてはならないのです。

管理人のおすすめ

歯のセラミックの料金

Copyright(c) 2011 看護師の転職Cafe. All Rights Reserved.